ヒーリーの忙中記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒い日は豊田自然観察の森へお出かけ

<<   作成日時 : 2018/02/13 20:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

18年2月12日、寒い日が続きます。岐阜では、大雪になっていました。どこか高いところへと考えていましたが、この天気では難しいと思い、カミさんの「高低差を感じたい」ということに少しでも応えようと、豊田自然観察の森へ出かけました。豊田自然観察の森は、豊田の京ヶ峰にあり、近くには鞍ヶ池公園もある自然豊かなところで、しかも住宅地もあるというところです。高低差は50メートル程度ですが、3回ほど上り下りしたので、合計120メートルくらいは高低差が取れたかと思います。「静かな時の中に、新しい芽生えを感じさせる、冬の森の姿もまたよいものです。」とは、カミさんの感想です。センターの前では、エサ台もあり、冷たい空気の中でヤマガラやジョウビタキが動き回っていました。2時間ほどの散策でしたが、楽しいひと時でした。


画像


森の入り口です。


画像


高低差の1です。


画像


展望台から猿投山が見えます。


画像


森の中にはいくつもの分かれ道がありますが、道しるべがちゃんとあります。


画像


トンボの湿田も冬枯れの静けさでした。


画像


今年も花粉が爆発しそうになっています。


画像


高低差の2です。


画像


高低差の3です。


画像


しずかな稜線に出ました。


画像


たくさんありました。アベマキです。


画像


エサ台にヤマガラがいます。


画像


ジョウビタキのメスがチョンチョンと。


画像


元に戻りました。ネーチャーセンターが見えます。
エサ台の前でしばらく鳥の来るのを待ちましたが、なかなか来てくれません。
落葉した木々にも、いのちの営みを感じさせてくれました。
名残惜しいところでしたが、帰ることにしました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
軽い傾斜のある散歩路があっていいですね!
上総は山がほとんどないので、傾斜自体がうらやましい
しょうぞう
2018/02/15 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒い日は豊田自然観察の森へお出かけ ヒーリーの忙中記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる